製品・サービス

高エネルギーX線源

通常のX線管のエネルギーは、0.3 MeV程度です。
それに比べ、アキュセラのX線源のエネルギーは0.95 MeV以上なので、強い透過能力があります。
その透過能力を活かして、厚い鉄板やコンクリートの透過画像撮影ができ、
非破壊検査用のX線源に適しています。
X線源のみならず、FPDを使った撮像系も提供可能です。
0.95 MeV X線源
小型・軽量のX線源です。 放射線障害防止法の規制範囲外のため、比較的使いやすくなっています。
X線源(2~9 MeV)
高線量で高エネルギーのX線源です。 お客様の用途に応じて設計製造を行います。
ロボット型X線源
産業用の6軸ロボットに小型・軽量のX線ヘッドを搭載しました。 位置決めが容易かつ正確にできます。